自省録2

2017/11/24 大阪マラソン受付

【走った距離】  13.51km
【今月の累積距離】  345.33km
【ペース】 平均 6'40"/km、 最高 6'19"/km
【天気】 快晴
【気温】 最高 11℃、最低 8℃
【体重】  63.7kg
【コース】自宅~鳥飼大橋
【コメント】
 今日は会社の休日だったので大阪マラソンの受付に南港のインテックス大阪へ
b0362900_21595146.jpg
 いつものマラソンエキスポ風景
 海外からのツアーが多い
b0362900_21595085.jpg
 いつもの受付風景
b0362900_21595740.jpg
 ミズノのブース
b0362900_21595703.jpg
 今年のTシャツ 
 シンメトリックなデザインとシックな配色で今までで一番落ち着いている
b0362900_21595817.jpg
 完走の祈祷をしてくれる神社
 祈祷中に名前を読み上げてくれるが、
 海外の人の名前は読み方が分からず神主がごまかしていた
b0362900_21595879.jpg
 
b0362900_21595762.jpg
 イートインコーナーの「うまいもん市場」で博多ラーメン
b0362900_22081867.jpg
受付の帰り、御堂筋淡路町交差点
今年は例年より開催が1ヶ月遅いので銀杏の黄色が美しい
b0362900_22083279.jpg
b0362900_22082715.jpg
 
楽しく完走できますように
b0362900_22104760.jpg


[PR]



# by totsutaki3 | 2017-11-24 22:17 | ランニング | Comments(0)

2017/11/23 狼たちの午後 DVD

【走った距離】  13.67km
【今月の累積距離】  331.82km
【ペース】 平均 5'56"/km、 最高 5'11"/km
【天気】 晴れ
【気温】 最高 14℃、最低 9℃
【体重】  63.8kg
【コース】自宅~鳥飼大橋
【コメント】
 『狼たちの午後』(Dog Day Afternoon)は、1975年のアメリカ映画。
  監督 シドニー・ルメット
  主演 アル・パチーノ
  『セルピコ』と同じコンビ。『セルピコ』と同じく実話をベースにしている。
  アカデミー賞脚本賞受賞。
  アル・パチーノは英国アカデミー賞主演男優賞を受賞。
 暑い夏のニューヨーク。
 恋人の性転換手術の費用を得るため銀行に押し入るが、
 現金を回収した直後で金庫には金がない。
 仕方がないのでレジスターの小銭を集めているところを警官隊に取り囲まれてしまった。
 8人行員を人質にして銀行に籠城するが、250人の警官と2000人の野次馬に
 囲まれてしまう。

 NYPD、FBIと交渉し、チャーター機で海外に逃亡しようとするが、
 空港で相棒を射殺され、自らも逮捕されてしまう。
 汗臭い映画。

b0362900_21174822.jpg
b0362900_21175243.jpg



[PR]



# by totsutaki3 | 2017-11-23 21:20 | 映画 | Comments(0)

2017/11/22 鳥せい本店

【走った距離】  8.66km
【今月の累積距離】  318.15km
【ペース】 平均 6'38"/km、 最高 6'10"/km
【天気】 曇りのち雨
【気温】 最高 15℃、最低 6℃
【体重】  64.5kg
【コース】自宅~会社
【コメント】
 国宝展の後は鳥せい本店

b0362900_21151132.jpg

 たれ口と肝、ミンチ、すき身
 
b0362900_21151034.jpg
 たれ口2杯目と皮、ずり、なんこつ
b0362900_21152473.jpg
 ひやおろしと粕汁
b0362900_21152443.jpg


[PR]



# by totsutaki3 | 2017-11-22 21:24 | | Comments(0)

2017/11/21 京阪特急プレミアムカー

【走った距離】  8.72km
【今月の累積距離】  309.49km
【ペース】 平均 6'33"/km、 最高 5'57"/km
【天気】 晴れ
【気温】 最高 11℃、最低 5℃
【体重】  64.7kg
【コース】自宅~会社  
【コメント】
 土曜日、京橋から京都国立博物館のある七条までは
 京阪特急が混んでいて座れないので、初めてプレミアムカーを利用。
 券売機の隣の窓口で指定席を購入。
 京橋から七条までは500円。
b0362900_21064060.jpg
 チケット
b0362900_21064091.jpg
 ホームで待つ
b0362900_21064182.jpg
  予約状況を知らせるディスプレイ
b0362900_21064128.jpg
 入口は1か所だけ。
 この列車の専用アテンダントは男の子。
b0362900_21064181.jpg
 車内はシンプルだが上品
b0362900_21122377.jpg
 今日はプレミアム
b0362900_21122397.jpg
 シートの座り心地は電車のシートというよりも硬めの高級乗用車のような感じ
 
b0362900_21122278.jpg
大形テーブルとコンセント  
b0362900_21063902.jpg


[PR]



# by totsutaki3 | 2017-11-21 21:20 | Comments(0)

2017/11/20 国宝展再訪

【走った距離】  8.70km
【今月の累積距離】  300.77km
【ペース】 平均 6'45"/km、 最高 6'13"/km
【天気】 曇り
【気温】 最高 9℃、最低 7℃
【体重】  65.4kg
【コース】自宅~会社
【コメント】

 ありさ整骨院のあと京都に移動して国宝展を再訪。
 前回の第Ⅲ期につづき今回は第Ⅳ期。
 琳派芸術の最高峰、100年ぶりに里帰りした尾形光琳「燕子花図屏風」、
 円山応挙「雪松図屏風」、与謝蕪村「夜色楼台図」の3作が揃う奇跡の2週間。
 今回は8時までの夜間開館に行った。

b0362900_21574805.jpg
b0362900_21581768.jpg
b0362900_21581246.jpg
 7時半を過ぎると神護寺三像を独占してゆっくりと鑑賞できる。
 優れた肖像画は人物の内面が現れる。
 伝頼朝像は強い意志の攻撃的な覇者、伝重盛像は達観した哲学者。
b0362900_21584714.jpg
b0362900_21585079.jpg
 流石に「燕子花図屏風」は貸切とはいかないが、
 30人ほどの観覧者がお互いに視界を妨げずに
 「燕子花図屏風」と「雪松図屏風」が見えるように展示室の中央に集まって、
 ゆっくりと鑑賞できた。
 奇跡の2週間の奇跡の10分間。
 光琳の「燕子花」は総金地に濃淡の群青と緑青の大胆な配色、
 左右隻の約200 輪の燕子花の楽譜のようなリズミカルな配置が見事。
 日本の美術の到達点と向き合える奇跡の展覧会だった。

「燕子花図屏風」
b0362900_22015122.jpg
b0362900_22015157.jpg
 部分
b0362900_22015076.jpg
 革新的な空間表現の円山応挙「雪松図屏風」
b0362900_22015250.jpg
b0362900_22015039.jpg
 冬の京都の風景を「雅」の文化に昇華させた与謝蕪村「夜色楼台図」
b0362900_22021252.jpg
 その他 深鉢形土器()火焔型土器()
b0362900_22061591.jpg
 これは前回の傑作
 長谷川等伯「松林図屏風」、久蔵「桜図壁貼付」の親子の対面

 長谷川等伯「松林図屏風」
b0362900_22061662.jpg
b0362900_22061513.jpg
 長谷川久蔵「桜図壁貼付」
b0362900_22061626.jpg


[PR]



# by totsutaki3 | 2017-11-20 22:11 | Comments(0)

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by totsutaki3
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

desure_san ..
by totsutaki3 at 22:01
こんにちは・ 私もブリ..
by desire_san at 06:59
55ishibashiさ..
by totsutaki3 at 22:02
当選おめでとうございます..
by 55ishibashi at 06:32
desire-san ..
by totsutaki3 at 21:29
こんにちは、 私もミュ..
by desire_san at 13:52
美しい島、素晴らしい天候..
by totsutaki3 at 21:57
素晴らしい景色の写真。 ..
by 55ishibashi at 19:50
ありがとうございます。 ..
by totsutaki3 at 20:34
おめでとうございます。 ..
by 55ishibashi at 06:29

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

検索

最新の記事

2017/11/24 大阪マ..
at 2017-11-24 22:17
2017/11/23 狼たち..
at 2017-11-23 21:20
2017/11/22 鳥せい本店
at 2017-11-22 21:24
2017/11/21 京阪特..
at 2017-11-21 21:20
2017/11/20 国宝展再訪
at 2017-11-20 22:11