自省録2

2018/6/23 「すべては消えゆく」 マンディアルグ

【走った距離】  26.23km
【今月の累積距離】  234.19km
【ペース】 平均 '"/km、 最高 '"/km
【天気】 雨
【気温】 最高 25℃、最低 20℃
【体重】  64.2kg
【コース】自宅~城北大橋
【コメント】
 フランスの作家 アンドレ・ピエール・ド・マンディアルグの
 最後の小説 「すべては消えゆく」(1987年)
 5月のやわらかい日ざしがふりそそぐ美しいパリ。
 初老の男ユゴーが地下鉄車内で娼婦でもあり女優でもあるミリアムと出会う。
 2人はサンジェルマン・デ・プレ教会やサンジェルマン大通りを散策し、
 熱帯植物が繁茂し、毒蛇や大蜥蜴の跋扈する娼館へと向かう。
 売春と演劇、エロスと幻想、娼館と劇場という多重構造を舞台に
 性と血の儀式を繰り広げる。
 仏文学者にしか分からない多くの暗喩が織り込まれたシュールレアリズム小説。 

 行きつけの香里園の散髪屋「マッハ」のお兄さんにもらった本。
b0362900_20033452.jpg





by totsutaki3 | 2018-06-23 20:03 | 読書 | Comments(0)

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by totsutaki3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

andyさん いつもご..
by totsutaki3 at 19:11
素晴らし夜桜 いつもな..
by andy at 10:37
アドさん コメントあり..
by totsutaki3 at 21:52
はじめまして。 タイガ..
by アド at 21:59
desure_san ..
by totsutaki3 at 22:01
こんにちは・ 私もブリ..
by desire_san at 06:59
55ishibashiさ..
by totsutaki3 at 22:02
当選おめでとうございます..
by 55ishibashi at 06:32
desire-san ..
by totsutaki3 at 21:29
こんにちは、 私もミュ..
by desire_san at 13:52

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

検索

最新の記事

2019/1/23 大起水産..
at 2019-01-23 18:46
2019/1/22 ガーデン..
at 2019-01-22 19:45
2019/1/21 茨木ヒル..
at 2019-01-21 20:39
2019/1/20 ニューミ..
at 2019-01-20 19:38
2019/1/17 ブレード..
at 2019-01-17 20:04