人気ブログランキング |

自省録2

カテゴリ:旅行( 49 )




2019/5/19 山口の旅9 吉田松陰

【走った距離】  20.10km
【今月の累積距離】  217.14km
【ペース】 平均 6'42"/km、 最高 5'45"/km
【天気】 晴れ
【気温】 最高 26℃、最低 23℃
【コース】自宅から豊里大橋
【コメント】
 今回の旅では吉田松陰と高杉晋作のゆかりの地に連れて行ってもらった
 まず吉田松陰
 松陰は長州藩士、山鹿流兵学師範、思想家、教育者
 2年間の短い間であるが松下村塾で明治維新で活躍する多くの門下生
 育成した

 松陰神社
b0362900_13371028.png
b0362900_13371595.png

 長州萩城下松本村で長州藩士・杉百合之助の次男として生まれる(1830年)
  叔父で山鹿流兵学師範である吉田大助の養子となる
 ■幼少時代 神童である
  9歳  明倫館の兵学師範に就任
b0362900_13313174.png
  11歳 藩主・毛利慶親へ御前講義
  13歳 長州軍を率い西洋艦隊撃滅演習を実施
 ■転機
  24歳 ペリーが日米和親条約締結の為に再航した際、漁民の小舟を盗んで
     旗艦ポーハタン号に乗船。
     渡航は拒否されたため、下田奉行所に自首し、伝馬町牢屋敷に
     投獄される
     国許蟄居となり、長州へ檻送された後に野山獄に幽囚された

      「吉田松陰先生 過明木橋」碑
       下田での密航に失敗した松陰は、金子重之輔と共に萩に
       送還されるが、萩に入る前夜、明木橋に至って詩を読んだ
        少年有所志    少年志すところあり
        題柱学馬卿    柱に題して馬卿(ばけい)を学ぶ
        今日檻輿返    今日檻輿(かんこう)の返
        是吾晝錦行    是れ吾晝錦(ちゅうきん)の行(こう)
       中国・前漢の人、司馬相如が昇仙橋に大望実現の誓いを書いた
       故事をまねて、わたし松陰は少年の頃、
       この明木橋において志を書いたことがあるが、
       今こうして檻に入れられて返されてきて、
       故郷に錦を飾って帰る思いである
b0362900_14062825.png
      野山獄
      
b0362900_13381200.png
      密航に同行した金子 重之輔の幽閉された岩倉獄
b0362900_13381926.png
  25歳 出獄を許されたが、杉家に幽閉の処分となる

       謹慎生活を送った実家の杉家
       松陰は幽囚室で孟子などを講じ るようになった。
b0362900_13452330.png
  27歳 叔父の玉木文之進が主宰していた松下村塾の名を引き継ぎ、
     杉家の敷地に松下村塾を開塾する
b0362900_13455657.png
b0362900_13460199.png
b0362900_13461304.png
       道の駅 萩往還の松陰記念館に展示されている松陰の講義風景
b0362900_13461959.png
     この松下村塾において久坂玄瑞、高杉晋作、木戸孝允、伊藤博文、
     山縣有朋、品川弥二郎、山田顕義、野村靖、渡辺蒿蔵、
     河北義次郎、吉田稔麿、入江九一、前原一誠などを教育した

      松下村塾に飾られている松陰と門下生の肖像
b0362900_13505537.png
      道の駅 萩往還に設置されている彫像

       高杉晋作、吉田松陰、久坂玄瑞
b0362900_13542968.png
       山縣有朋、木戸孝允、伊藤博文
b0362900_14013235.png
       品川弥二郎、山田顕義
b0362900_14023555.png
  28歳 幕府が無勅許で日米修好通商条約を締結したことを知って激怒し、
     倒幕を唱える
     長州藩に危険視され、再度、野山獄に幽囚される
 ■最期
  29歳 安政の大獄に連座し、江戸に檻送されて伝馬町牢屋敷に投獄される
     評定所で松陰は老中暗殺計画を自ら進んで告白
     松陰に斬首刑が宣告され、執行された

      涙松跡・吉田松陰歌碑
       安政の大獄に連座し江戸送りとなった吉田松陰の一首
       かえらじと思いさだめし旅なれば、
       一入(ひとしお)ぬるる涙松かな
b0362900_14094331.png
      吉田松陰東送の碑
       安政6年(1859)5月25日午前9時ごろ、
       江戸幕府により東送を命ぜられた吉田松陰は、
       唐丸籠に乗り、食事ができる程度にゆるく手を縛られ、
       小雨の中萩を後にした
       途中、小休止をとった萩往還沿いの夏木原で、
       日本の現状を憂い、行く末を案じて詩を詠んだ
        縛吾台命治関東 吾れ縛し台命もて関東に致(おく)る、
        対簿心期質昊穹 簿に対し心に期す、昊穹に質する。
        夏木原頭天雨黒 夏木原頭、天雨黒く、
        満山杜宇血痕紅 満山の杜宇、血痕(けっこん)紅なり。
        私は幕府の命令で江戸に送られるが、
        自分の真意は天の神に正したらわかるはずである。
        自分は公明正大である
        ここ夏木原では、五月雨がしと しとと降り、ほととぎすが
        しきりに鳴いている
        ほととぎすは血を吐くまで鳴くと 言うが、
        その血で、このあたりのさつきつつじも真紅に燃えている
        自分の胸 中もまた同じ思いがする
b0362900_14130382.png




by totsutaki3 | 2019-05-19 14:29 | 旅行 | Comments(0)

2019/5/16 山口の旅7 萩城下町

【走った距離】  5.12km
【今月の累積距離】  150.56km
【ペース】 平均 6'00"/km、 最高 5'29"/km
【天気】 晴れ
【気温】 最高 27℃、最低 24℃
【コース】自宅~淀川新橋
【コメント】
 5/4は萩往還道のランニング
 その前に萩の城下町を観光
 幕末の町並を今なお残す萩は最も訪れたい町のひとつ
 過去3年萩往還マラニックで夜明け前の萩の外周を走ったが、
 萩市街には入ったことがなかった
 今回の旅行で初めて、駆け足ではあるが萩の町を巡ることができた
「萩城城下町堀内地区」世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産
 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」に登録
 町割が碁盤の目
 城下町らしくないが、江戸時代に入ってから建設された町のためか
b0362900_19525613.png
 桂小五郎(木戸孝允)旧宅
b0362900_19560421.png
 江戸屋横丁
b0362900_19595712.png
 高杉晋作と伊藤俊介(博文)が幼いころに勉強した円政寺
b0362900_20020396.png
 菊屋横丁
b0362900_20030585.png
b0362900_20030598.png
b0362900_20030616.png
 明治維新後、上級武家地は旧士族授産のための夏みかん畑に転用され、
  中下級武家地の多くが、宅地内に夏みかん畑を持つ住宅街となった
b0362900_20030674.png
 菊屋家住宅
 菊屋家は1604年に毛利輝元が萩に入国する際、山口から萩へ移り、
 城下の街造りに尽力した藩の御用商人
 現存する商家としては最古のひとつ
b0362900_20102518.png
 菊屋家住宅のなまこ壁
b0362900_20030455.png
 田中義一像
 萩出身の明治期の軍人、政治家
 萩閥の伊藤博文のネクストジェネレーション
 陸軍大臣、内閣総理大臣を務めた 
b0362900_20163537.png
 萩城 別名・指月城(しづきじょう)
 関ヶ原の戦いの西軍の総大将だった毛利氏が周防国・長門国の2ヶ国に
 減封されて築いた城
b0362900_20261289.png
 毛利輝元像 未完成のまま入城した
b0362900_20261310.png
 
 有備館
 旧明倫館の剣術場と槍術場を移して拡張したもの
b0362900_20312148.png
b0362900_20312613.png
 北側半分は板の間で39畳の剣術場
b0362900_20313327.png
 南側半分は土間で54畳の槍術場
b0362900_20313017.png
 有備館は、藩士の練武のほか、他国からの剣槍術の修業者との試合場、
 すなわち「他国修業者引請剣槍術場」でもあった
 坂本龍馬も来萩しここで試合をした
 写真の柱に龍馬の刀傷が残る
b0362900_20313821.png
 
 萩明倫館
b0362900_20335409.png
 跡地に建つ萩市立明倫小学校
b0362900_20340214.png
b0362900_20335878.png
 
 水練池(プール)
 萩にはきれいな川や堀、美しい菊が浜があるのに
 なぜ濁った水練池で泳いだのかは不明
b0362900_20340581.png
 
 




by totsutaki3 | 2019-05-16 20:38 | 旅行 | Comments(0)

2019/5/14 山口の旅5 防府天満宮と山口オクトーバーフェスト

【走った距離】  5.06km
【今月の累積距離】  140.40km
【ペース】 平均 6'13"/km、 最高 5'38"/km
【天気】 曇り
【気温】 最高 22℃、最低 17℃
【コース】自宅~淀川新橋
【コメント】
 5/3は周防大島のあと防府天満宮へ
 防府天満宮は道真が亡くなった翌年の904年に創建され、
 日本最初に創建された天神様「扶桑菅廟最初」を名乗る
b0362900_20414964.png
b0362900_20415395.png
b0362900_20415747.png
b0362900_20420228.png
 令和の描かれた大石段花回廊
b0362900_20420755.png
 防府天満宮の後は湯田温泉に移動して山口オクトーバーフェストへ
b0362900_20483236.png
b0362900_20483732.png
 日本のオクトーバーフェストはドイツでは聞かない醸造所が多いのだが
 山口オクトーバーでは
 ミュンヘンオクトーバーフェストの6醸造所の一つのパウラーナと
 ドイツでも美味しいと評判のアインガーがあるのが嬉しい
b0362900_20501000.png
b0362900_20501422.png
 パウラーナのドッペルボック 500ml
 ヴァイエンステファンのヘフェ・ヴァイス 500ml
 アインガーのノンフィルター ドゥンケル 350ml
b0362900_20584908.png
 
 ケーニッヒルードビッヒ ナチュアトルーブ(ケラービア)1000ml
 
b0362900_20585727.png
b0362900_20585752.png




by totsutaki3 | 2019-05-14 21:03 | 旅行 | Comments(0)

2019/5/13 山口の旅4 周防大島の奇岩、沖家室島

【走った距離】  4.08km
【今月の累積距離】  135.34km
【ペース】 平均 6'47"/km、 最高 6'22"/km
【天気】 晴れ
【気温】 最高 27℃、最低 23℃
【コース】自宅~太間
【コメント】
 5/3の午前中は周防大島の海岸線をドライブ
 厳島神社 波打ち際に鳥居 
b0362900_20230319.png
 本殿は道を挟んだ反対側
 琵琶湖の白髭神社方式
b0362900_20230224.png
 海岸線をクルマで走る
b0362900_20255100.png
 シーボルトが船で江戸参府する際に周防大島に立ち寄り、動植物の観察をした
b0362900_20255800.png
 沖家室大橋と沖家室島(おきかむろじま)
b0362900_20294634.png
 
 家室島に立ち寄る。
 島民人口137人。2人に1人が老人で高齢化率が日本最高水準だそう。
 
b0362900_20294637.png
 高札場跡
b0362900_20370714.png
 
b0362900_20370739.png
b0362900_20370684.png
 家室島を後にして再び周防大島へ
b0362900_20435768.png
b0362900_20435860.png
 
 堅岩(立岩)
b0362900_20435776.png
 
b0362900_20502905.png
b0362900_20503017.png
b0362900_20502975.png
 馬頭観音菩薩
b0362900_20503092.png
 
b0362900_20521873.png
 巌門
b0362900_20532128.png
 竜崎観音堂 
b0362900_20531391.png
 十一面観音菩薩
b0362900_20532180.png
 周防大島を後にして柳井市へ
b0362900_20532007.png




by totsutaki3 | 2019-05-13 20:56 | 旅行 | Comments(0)

2019/5/9 山口の旅3 周防大島 サンシャインサザンセトの食事

【走った距離】  4.99km
【今月の累積距離】  79.87km
【ペース】 平均 6'11"/km、 最高 5'41"/km
【天気】 晴れ
【気温】 最高 21℃、最低 17℃
【コース】自宅~淀川新橋
【コメント】
 周防大島で宿泊したサンシャインサザンセトの夕食は和洋折衷
 夕方に軽く走って、温泉に入った後の夕食
 
 前菜 旬のホワイトアスパラガスのブラマンジェ
    炙り鴨とコンソメのジュレ
 
b0362900_19431456.png
 乾杯
b0362900_19431321.png
 造里 桶盛り合わせ
    鯵、太刀魚、カンパチ、鯛、烏賊、車海老、栄螺、伊勢海老
b0362900_19442473.png
 焼物 鯵の粒マスタードの利休焼き
    大島みかんの香るソース
b0362900_19431452.png
 日本酒 龍の尾 特別純米 6割磨き 吟醸造 
     山口県 周南市 男自慢酒造
b0362900_19582866.png
b0362900_19582806.png
 魚料理 イサキとオマール海老のパイ包み焼き
     カルディナルソース
b0362900_19533425.png
 熟成牛肉のステーキ
b0362900_20001098.png
 食事 地蛸の釜めし    
b0362900_20021331.png
 デザート
b0362900_20030187.png
 部屋でお酒
  周防大島みかんエールと周防大島レモンエール
b0362900_20041117.png
 純米 雁木 ひとつび
    生原酒を一度火入れして安定、加水し飲みやすくした生貯蔵酒
    山口県 岩国市 八百新酒造
b0362900_20041402.png
 朝食はバイキング
b0362900_20093491.png
b0362900_20093621.png
b0362900_20093528.png
b0362900_20093485.png
b0362900_20093320.png
b0362900_20100304.png
b0362900_20100417.png
b0362900_20100432.png
b0362900_20100329.png
 ホテルに迷い込んだツバメ
 
b0362900_19540971.png
 




by totsutaki3 | 2019-05-09 20:11 | 旅行 | Comments(0)

2019/5/7 山口の旅1 周防大島大橋

【走った距離】  5.06km
【今月の累積距離】  69.81km
【ペース】 平均 6'06"/km、 最高 5'53"/km
【天気】 快晴
【気温】 最高 19℃、最低 13℃
【コース】自宅から淀川新橋
【コメント】
 山口県は萩往還マラニックが開催され、多くの維新の旧跡があるので
 私にとって特別な県。
 萩往還マラニックは昨年で終了したが、
 GWに往還道のランニングと山口周遊の旅行に誘ってもらった。
 5/2の朝、最初に訪れたのは周防大島。
 国土地理院の正式名は屋代島だそうだが、
 周防国の大島であったことから周防大島と呼ばれる。
 また金魚のような形をしていることから「金魚島」とも呼ばれる。
 瀬戸内海では淡路島、小豆島に次ぎ3番目に大きい。
 面積は約160 平方km、枚方市と高槻市を合わせた面積にほぼ等しい。
 周防大島についての私の知識は
 四境戦争で高杉晋作が幕府艦隊を夜襲したことと、
 昨年、貨物船が衝突し水道管が破損したことしか知らなかったが、 
 美しい島だった。
b0362900_20173152.png
 朝ごはんの岩国寿司
b0362900_20173841.png
 大島大橋
b0362900_20175739.png
 大島大橋を渡る
b0362900_20175853.png
b0362900_20175802.png
 狭い道を上って飯の山展望台へ
b0362900_20213342.png
 飯の山展望台からみた大島大橋
 船が2隻橋の下を通過
b0362900_20213731.png
 
 瀬戸内ジャムズガーデン&ファーム
 冬でも温暖な気候で柑橘類の栽培が盛ん
b0362900_20254626.png
b0362900_20255133.png
b0362900_20255515.png
 真宮島
 干潮時刻の前後3時間だけ現れる海の中道により渡ることができる。
b0362900_20285755.png
b0362900_20285125.png
b0362900_20285124.png
 牡蠣殻でおおわれている
b0362900_20294385.png
b0362900_20294285.png
 道の駅で海鮮丼を買って
 
b0362900_20310307.png
 新宮島を眺めながら昼ご飯 
b0362900_20310450.png
 
 
 
 




by totsutaki3 | 2019-05-07 20:34 | 旅行 | Comments(0)

2019/5/6 ミュンヘン5 その他

【走った距離】  0km
【今月の累積距離】  64.75km
【天気】 晴れ
【気温】 最高 24℃、最低 20℃
【コメント】
 機内食、ホテル、ラウンジなど
 飛行機は往復ともC3POだった
b0362900_15015973.png
 羽田のラウンジ
b0362900_15020942.png
b0362900_15020955.png
 機内食 ハンバーグとトロトロ卵
b0362900_15031607.png
 白身魚照り焼き
b0362900_15031639.png
 ホテル
b0362900_15035288.png
b0362900_15050228.png
b0362900_15050299.png
b0362900_15051691.png
 露店の青果店
b0362900_15055385.png
 昼食その1 インド料理
  サモサ
b0362900_15073478.png
  バターチキンカレー
b0362900_15073320.png
 その2 ギリシャ料理
  ムサカ
b0362900_15090148.png
 帰りのミュンヘン・フランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港
b0362900_15090067.png
 ラウンジ
b0362900_15104736.png
b0362900_15104701.png
 フランチスカーナ
b0362900_15104641.png
 ルーベンブロイ
b0362900_15110522.png
 機内食
  ローストチキン
b0362900_15110539.png
 煮込みうどん
b0362900_15110468.png
 ミュンヘンの項 終了





by totsutaki3 | 2019-05-06 15:14 | 旅行 | Comments(0)

2019/4/27 ミュンヘン1 朝の散歩

【走った距離】  20.51km
【今月の累積距離】  230.22km
【ペース】 平均 6'02"/km、 最高 5'29"/km
【天気】 曇り時々晴れ
【気温】 最高 15℃、最低 12℃
【コース】自宅~豊里大橋
【コメント】
 先週のミュンヘンの写真 その1 
 朝のイーザル川沿いの散歩のスナップ写真
 
 信号待ちの自転車
b0362900_19292852.jpg
 橋の下のトンネル
b0362900_19292840.jpg
 イーザル川と福音教会
b0362900_19292790.jpg
 マリアンネン橋と福音教会
b0362900_19361885.jpg
b0362900_19361861.jpg
 マロニエの花はまだ蕾
b0362900_19372000.jpg
 
b0362900_19375470.jpg
b0362900_19375942.jpg
b0362900_19375947.jpg
b0362900_19382313.jpg
b0362900_19382314.jpg





by totsutaki3 | 2019-04-27 19:38 | 旅行 | Comments(0)

2019/4/9 富士山、ビッグサイト

【走った距離】  5.03km
【今月の累積距離】  72.74km
【ペース】 平均 6'16"/km、 最高 5'56"/km
【天気】 快晴
【気温】 最高 17℃、最低 11℃
【コース】自宅~淀川新橋
【コメント】
 先週は1年ぶりに東京へ
 富士山がきれい
b0362900_20504503.jpg
 東京側の富士山は真っ白
b0362900_20504566.jpg
 東京ビッグサイト 外から見ただけ
b0362900_20523596.jpg
 東京は暖かく、チューリップが満開
b0362900_20523617.jpg
b0362900_20523613.jpg
 りんかい線国際展示場駅
 陶板レリーフ「手塚治虫キャラクターズ大行進」

 ビッグサイトでコミケが開かれるから設置されたそう
 トリトンや写楽、ビッグX、百鬼丸など懐かしく、おじさん一人で見入っていた
 このレリーフでは海のトリトン、バンパイヤ、ワンダースリー、マグマ大使、
 ワンサくん、どろろ、ジャングル大帝、リボンの騎士が小学生の頃のテレビシリーズ
b0362900_20523631.jpg





by totsutaki3 | 2019-04-09 21:03 | 旅行 | Comments(0)

2018/12/26 建仁寺

【走った距離】  4.87km
【今月の累積距離】  198.76km
【ペース】 平均 6'15"/km、 最高 5'46"/km
【天気】 曇り
【気温】 最高 11℃、最低 7℃
【コース】自宅~淀川新橋
【コメント】
 京都 祇園の建仁寺。 
 11月に「うえもり」で食事をした後で訪れた。
 臨済宗建仁寺派の大本山。
 開山は栄西。
 建仁2年(1202年)、臨済宗の拠点として建立された。
 京都五山の第3位。
 俵屋宗達の「風神雷神図」、海北友松の襖絵などを有する。
 
 北門
b0362900_20110445.jpg
 本坊
b0362900_20123382.jpg
 方丈の石庭(大雄苑)
b0362900_20123813.jpg
b0362900_20124215.jpg
 潮音庭 
b0362900_20124920.jpg
b0362900_20125256.jpg
 創建800年を記念して2002年に法堂の天井に描かれた双龍(小泉淳作 画)。
b0362900_20195882.jpg
 俵屋宗達 風神雷神図の複製の屏風
b0362900_20162236.jpg
 陶板
b0362900_20161941.jpg
 海北友松 雲竜図(方丈礼の間)高精細デジタル複製
b0362900_20224401.jpg
b0362900_20224968.jpg
 海北友松 竹林七賢図(方丈室中)
b0362900_20225489.jpg
 海北友松 琴棋書画図(方丈衣鉢の間 )
b0362900_20225834.jpg
 海北友松 花鳥図(方丈書院の間 )
b0362900_20230200.jpg
 栄西禅師の喝
b0362900_20230696.jpg
 帰り道の四条通 西利 聖護院蕪
b0362900_20392502.jpg
 南座 吉例顔見世興行 まねき書き
b0362900_20392831.jpg
 
b0362900_20425588.jpg





by totsutaki3 | 2018-12-26 20:43 | 旅行 | Comments(0)

市民ランナーの市井の日常。 日々の出来事、感動を忘れないために
by totsutaki3
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

ウルトラマンさん コメ..
by totsutaki3 at 14:36
私も過去に完踏した時の事..
by ウルトラマン at 07:20
andyさん いつもご..
by totsutaki3 at 19:11
素晴らし夜桜 いつもな..
by andy at 10:37
アドさん コメントあり..
by totsutaki3 at 21:52
はじめまして。 タイガ..
by アド at 21:59
desure_san ..
by totsutaki3 at 22:01
こんにちは・ 私もブリ..
by desire_san at 06:59
55ishibashiさ..
by totsutaki3 at 22:02
当選おめでとうございます..
by 55ishibashi at 06:32

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com

検索

最新の記事

2019/5/20 串揚げ花..
at 2019-05-20 19:32
2019/5/19 山口の旅..
at 2019-05-19 14:29
2019/5/18 山口の旅..
at 2019-05-18 19:30
2019/5/16 山口の旅..
at 2019-05-16 20:38
2019/5/15 山口の旅..
at 2019-05-15 19:56